御挨拶

ごあいさつ

36985


平素は、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
コーアガス日本のホームページにおいでいただきましてありがとうございます。おかげさまで本年6月をもちまして創立62周年を迎えます。これも、ひとえに皆様方のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

私共コーアガスグループは、昭和30年薩摩川内市を発祥の地として、常にガス事業の先駆者として都市ガス、簡易ガス、LPガス、バルク供給、オートガススタンド運営などの開発と発展に努めて参りました。この間、昭和31年に重量販売を開発し、日本で初めて大気中に一切LPガスを出さないブローバイパス充填方式を開発し、昭和48年にはバルク供給方式による現地充填システムを開発しました。
昭和59年7月には、MK式13Aプロパンエアーダイリュートガスの都市ガス実用化プラントを開発し、日本はもとより、米国・英国・韓国・シンガポール・台湾・EU等、海外でも特許を取得しています。平成4年には業界のノーベル賞と讃えられる技術賞を同プラント技術で受賞。同技術は、国内有力企業である日立グループや世界でも有数のブラジルのウルトラガスと技術供与契約しています。
また、保安功労者として平成6年にグループ会社の南日本ガス(株)が、平成9年には当社星ケ峯工場が大臣表彰を受賞しております。

さらに、進展する国際化への対応として、米国事務所の開設をはじめとして、平成8年には全米LPガス協会(NPGA)へ加盟。また、平成16年には、世界LPガス連盟(WLPGA)に加盟し、同連盟主催のフォーラムにおいて、技術分野での発表、経営分野での講演も行っています。このような研究開発による高度な技術力、積極的実行力、当社社員による24時間保安体制等は、 総合ガス事業会社として業界で高い評価を頂いており、確固たる基礎を築いて参りました。

近年のエネルギー間競争の激化の中、原発事故を踏まえ、諸エネルギー関連政策・計画において、分散型で有用性の高い優れたガス体エネルギーとして「LPガス」が見直され、有効に活用する方針が盛り込まれています。化石燃料の中でも比較的CO2排出量の少ないLPガスは、クリーンで環境負荷の少ないエネルギーとしてこれからの社会に大きく寄与するものと考えております。

また、平成27年10月より「コーアガスでんき」のサービスを開始し、ガスと電気をセットで提供できる体制を整えました。今後は、高齢者世帯の見守りサービスなど、暮らしのサポートサービスも展開していく予定です。これからも、皆様方と共に歩んでいける「総合エネルギー企業」を目指し、原点に帰り社員共々、ガスの安定供給・24時間365日の保安体制を軸として、お客様へ、より細かなサービスを徹底していく所存でございます。

今後とも、皆様方の一層のご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • facebook

MENU

gasriyogasdenriformkoakan

FB-timeline

PAGETOP
Copyright © 株式会社コーアガス日本 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.